2008年12月20日

フィッシュ・アンド・チップスの思い出。イギリス料理よ、どこへいく!

イギリス料理といえば、忘れてならないフィッシュ・アンド・チップス(fish-and-chips) 料理のジョークにこんなものがある。

世界の三大失敗料理とは?

  • 3位・・・香辛料を入れ忘れたインドのカレー
  • 2位・・・ワサビを入れ忘れた日本の寿司
  • 1位・・・イギリス料理

イギリス料理といえば、まずい料理の典型として語られる。そのイギリス料理だが、イギリスの家庭で一般に作られてる料理はなんと6メニューしかないという話がある。それは次の6つだ。

  1. ローストチキン(30%)
  2. スパゲティボロネーゼ(27%)
  3. 炒め物(12%)
  4. ソーセージ&マッシュドポテト(12%)
  5. カレー(10%)
  6. ポークチョップ(7%)

そして、どうして他のメニューに挑戦しないかという理由がふるっている。

  1. 家族が好まない(37%)
  2. 作り方を知らない(32%)
  3. 面倒くさい(31%)

面倒くさがり屋のワシにとって、3番目の「面倒くさい」はよくわかる。「家族が好まない」「作り方を知らない」には笑ってしまう。要するに、イギリス人は料理へのこだわりがないのだ。

ワシがロンドンに着いたとき、財布の中は寒々としていた。ベッドとシャワーだけの1日5ポンドの安宿(宿というよりはテント ^^;)に転がり込み、ごちそうはテイクアウトの中華料理てな塩梅。

イギリス料理のワシの印象は悪くなかった。ウェールズベッド&ブレックファストでとった朝食はご機嫌だった。パン・シリアル・スクランブルドエッグに、紅茶とオレンジジュース。何と言っても、B&Bの家庭的雰囲気、おじさんおばさんの笑顔がたまらない。あんな笑顔で出されたら、料理はおいしくなって当然だ。

そんな旅行もロンドンでは金が尽きてきてシビアだった。テイクアウトの中華料理にも飽きてきたころ、「そうそう。あの悪名高きフィッシュ・アンド・チップスに挑戦してみよう」と思い至った。

フィッシュ・アンド・チップスの評判は最悪だった。油でべとべと味がくどいとにかくまずいと、いい話は聞かなかった。そこで挑戦!・・・勇気のいる話だったのだ。

ロンドン市内をぶらつき、適当なフィッシュ・アンド・チップスの店に入った。そこは中国人のコックがいた。そして出てきたフィッシュ・アンド・チップス・・・口に入れた瞬間、ワシが今まで形成していたイメージが完全崩壊した。「うまい!」――それは本当においしかった。あまりいいものを食べていなかったというのもあるかもしれないが、中国人のフィッシュ・アンド・チップスはからっと揚げてあって、油っこく感じなかった。本当においしい白身魚のフライとフライドポテトだった。

恐るべしは中国人! 中国人の料理人は、フィッシュ・アンド・チップスの味をも変えてしまっていたのだ!

banner_03


posted by 上村龍司 at 14:27| ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)

■ H.I.S.(エイチ・アイ・エス)の特徴

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)とは、日本の旅行代理店の一つです。H.I.S.は他の旅行代理店の例に漏れず、宿泊場所や交通機関の予約、そして国内外の各種パッケージツアーを取り扱っています。

H.I.S.の特徴は、何と言っても価格が安いことと、個人旅行のような単に楽しむための旅行だけではなく、法人向けサービスも充実していることでしょう。H.I.S.は、特にビジネスマン向けのホテルや格安航空券の紹介・予約をはじめ、慰安旅行や社員旅行視察旅行報奨旅行など、ビジネスマン・法人にうれしいサービスが盛りだくさんです。

幹事さんが大変な社員旅行や、なにかと疲れやすい海外出張も、H.I.S.の法人向けサービスなら快適で安心です。海外出張が多い企業の経営者・担当者の方は、H.I.S.のサービスの利用を検討してみたらいかがでしょうか。

■ H.I.S.(エイチ・アイ・エス)のパッケージツアー

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)は、法人向けサービスの充実が特徴的な旅行代理店です。しかし、H.I.S.は個人で楽しむパッケージツアーの方も、格安商品盛りだくさんです。

H.I.S.のパッケージツアーには、海外と国内のものがあります。H.I.S.は国内旅行も魅力的ですが、「もっと世界を楽しもう」というH.I.S.のキャッチコピーのとおり、海外旅行のパッケージツアーに関しては特筆すべきものがあるのです。

H.I.S.の海外ツアーは、行き先が豊富であることはもちろんですが、それ以外にも様々なサービスを受けられます。出発地によってサービス内容は多少違うものの、例えば東京発だったら、早めの予約(出発60日前まで)による割引サービスや、学生限定コース、一人旅や家族旅行に特化したツアーなどがあり、まさに「かゆいところに手が届く」といった感じです。

H.I.S.の海外ツアーを利用する際は、単に自分で商品を選ぶだけでなく、あらかじめ自分の条件を担当者に伝えてみると、あなたに最適なサービスを紹介してもらえることもありますので、どんな小さなことでも相談してみることをお勧めします。

banner_03

posted by 上村龍司 at 23:21| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

近畿日本ツーリスト

■ 近畿日本ツーリストとは

近畿日本ツーリストとは、日本の旅行代理店の一つで、旅行代理店としては大手に属します。近畿日本ツーリスト、名前は「近畿」となっており、親会社は近畿日本鉄道ですが、本社は現在東京にあります。ちなみに近畿日本ツーリストの新企業ブランド名は「KNT」です。

近畿日本ツーリストでは、主に「ホリデイ」(海外旅行)「メイト」(国内旅行)といったパッケージツアーを取り扱っています。またクイズ番組などでも、ツアーの提供を行っています。

近畿日本ツーリストは、旅館・ホテルの予約にも威力を発揮します。予約はオフィシャルサイトにて行うことができます。

近畿日本ツーリストの店舗は、全国至る所にあります。また、海外にも事業所があります。近畿日本ツーリストは、国内旅行はもちろん海外旅行も安心して任せられる、信頼の旅行代理店と言えるでしょう。

■ 近畿日本ツーリストの利用の仕方

近畿日本ツーリストの主なサービスは、パッケージツアー(海外・国内)と、交通機関や宿泊場所の予約です。だから、あなたのご予算とご都合によって、近畿日本ツーリストのサービスの依存度を決めることができます。

旅行に行きたいけれど、段取りは苦手」という方は、近畿日本ツーリストのパッケージツアーのご利用をお勧めします。海外旅行の「ホリデイ」と国内旅行の「メイト」は、宿泊から交通、食事までセッティングしてくれます。ツアーによっては現地ガイドや添乗員も同行し、安心・安全の旅が楽しめます。近畿日本ツーリストならではの細かい心遣いがうれしい商品です。

一方、「できるだけ安く、かつ簡単に旅の段取りを済ませたい」「外国語には自信がある」といった方は、近畿日本ツーリストの交通機関や宿泊場所の予約サービスのみを利用し、現地では自由行動を楽しむというのもよいでしょう。

近畿日本ツーリストでは、空港の駐車場の予約旅行保険の紹介、さらにスーツケースのレンタル外貨の準備なども扱っています。何か不安なことがあれば、近畿日本ツーリストの窓口で相談してみるとよいでしょう。

banner_03

posted by 上村龍司 at 00:37| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

JTBトラベランド

■ JTBトラベランドとは

JTBトラベランド」とは、JTBの国内外のパッケージツアーの取り扱いをはじめ、海外航空券、国内航空券、JR乗車券、ホテル・旅館宿泊手配などといった商品を取り扱っている店舗です。ちなみに正式名称は「株式会社JTBトラベランド」です。

JTBトラベランドは、上記のようなJTB各商品・サービスの取り扱いのほか、旅行相談も受け付けていますので、旅行に関してのリクエストや心配事などがある人は、相談してみるとよいでしょう。

JTBトラベランドは、主にターミナルやショッピングセンターなどの一角に店を構えているので、気軽に利用できます。例えば、ショッピングのついでにJTBトラベランドでパッケージツアーのパンフレットをもらって、旅行を検討するのもいいですね。

■ JTBトラベランドの業務

JTBトラベランド」は、主にターミナルやショッピングセンターに店舗を構えている、JTBの「小売店」です。

JTBトラベランドの取り扱い品としては、次のものが挙げられます(ただし店舗によって若干の違いがあります)。

  • ルックJTBエースJTBなどの、国内外の各種パッケージツアー
  • 海外格安航空券
  • 国内航空券
  • JR乗車券
  • 私鉄特急券
  • JTB旅行券
  • 全国デパート共通商品券
  • 旅行傷害保険

JTBトラベランドは、上記の商品の取り扱いに加え、旅行相談も行なっています。JTBトラベランドのキャッチフレーズは「旅する心に出会う店あなたの街のトラベランド」。いずれも利用しやすい場所にあります。お出かけ・お買い物のついでに、ちょっとJTBトラベランドに足を運んでみてはいかがでしょうか。

banner_03

posted by 上村龍司 at 12:41| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

JTBでホテルを探す、予約する

■ JTBによるホテルの手配

JTB大手旅行代理店。そのサービスのメインはやはり国内外のパッケージツアーですが、JTBは単に観光旅行のプロデュースだけをしているわけではありません。

JTBの魅力の一つは、ホテルの手配JTBのホームページでは、インターネットによるホテルの検索や予約もできるのです。もちろん、あなたの条件に合わせたホテルも探すことができます。

遠出するにしても、「細かいスケジュールはこちらで決めるから、ホテルだけ予約できればそれでいい」という場合も少なくありません。こういう場合は、JTBのホテル予約サービスを利用するといいですね。

■ JTBのホテル検索・予約サービス

JTBでは、インターネットによるホテルの検索・予約のサービスも行っています。

また、お手頃プライスの旅館・ホテルといったページも。。。

ホテルに宿泊する場合、やはり人によってさまざまな要求があるでしょう。ホテルの立地条件や食事の有無、チェックイン・アウトの時間、ホテルにおいての部屋の位置(日当たりやフロアなど)やタイプなど――JTBのホテル検索・予約サービスでは、ホテルの詳細もある程度明示してくれますので、数多くのホテルの中から自分の条件に合ったものを安心して選ぶことができます。

「ホテルだけが決まれば、あとの日程や交通の調整は自分でできる」という方は、ぜひJTBのホテル検索・予約のサービスの利用をお勧めします。

banner_03

posted by 上村龍司 at 18:11| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

JTBツアー

■ JTBツアーとは

JTBツアー」とは、JTBによるパッケージツアーの総称です。

JTBツアーには様々なものがあります。手軽でお手頃な国内旅行から、比較的長期にわたる海外旅行まで。

JTBツアーは、いずれも旅行の手配・計画を代行し、安全・安心・快適な旅行をプロデュースするものです。旅行の手配は何かと面倒なものですから、JTBツアーを利用すると大幅な時間と手間の節約になります。また、JTBツアーは、私たちの知らない旅の楽しみに関する情報も提供してくれるのです。

JTBツアーの有名なものとしては、「エースJTB」「ルックJTB」といったものがあります。前者は国内旅行に特化したもの、後者は海外旅行に特化したものです。これらのJTBツアーは、旅の満足度を上昇させてくれることでしょう。

■ JTBツアーを利用しよう

JTBツアー」とは、大手旅行代理店であるJTBによるパッケージツアーの総称です。

JTBツアーには、海外旅行も国内旅行もあり、また、その旅行の形態も団体旅行からひとり旅まで様々です。また、JTBツアーはそれだけではなく、「歴史・文化を学びたい」という人向けのツアーや「ペットと一緒に旅行したい」という人に特化したツアー、学生向けのお得なツアーや「オーロラを楽しみたい」という人向けのツアーなど、利用者の条件やご都合も考慮しています。

JTBツアーが提供するツアーは、本当に多種多様です。旅行というのは、まとまった時間家を空けることになりますから、長期の旅行になればなるほど、ちょっとしたことでも心に引っかかって旅行そのものを躊躇したりすることも少なくありませんが、JTBツアーの中にはあなたの条件に合うものもちゃんとあるかもしれません。旅行に関して心配事がある方は、最寄のJTB支店で相談してみてはいかがでしょうか。

banner_03

posted by 上村龍司 at 02:50| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

JTB旅物語

■ JTB旅物語とは

JTB旅物語」とは、ツアー企画から旅行主催、販売までを一元化した、通販専用の旅行プランです。「JTB旅物語」では、海外・国内の双方を取り扱っています。

JTB旅物語」は、出発地によってサービス内容に若干違いがあるようです。詳細は事前に最寄の営業所に問い合わせるとよいでしょう。

JTB旅物語」は通販なので、お申込みは電話やインターネットなどで行います。通販ゆえにJTBの他のサービスとは違い、旅行代理店、JTBの各支店、トラべランドでは取り扱っていませんので、この点は注意が必要です。

■ JTB旅物語の利点

JTB旅物語」とは、大手旅行会社であるJTBによるパッケージツアーの一つで、通信販売のみの提供となっています。「JTB旅物語」では、国外・国内の旅行が可能で、各種の魅力的なツアーを取りそろえています。

JTB旅物語」は国内外問わず、基本的に団体旅行で、多くの場合は現地係員もしくは添乗員が同伴します。募集人員はおおむね30〜40名、最少催行人員も大体10〜20名からとなっています。

JTB旅物語」は、ある程度まとまった人数での旅行にはうってつけです。行きたい時と行きたいツアーが決まったら、インターネットや電話で申し込むだけ。あとはJTBの方でスケジュールや交通機関、宿泊や食事の手配をしてくれるので安心なのです。

banner_03

posted by 上村龍司 at 23:51| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

エースJTB

■ エースJTBとは

エースJTB」とは、株式会社ジェイティービー(JTB CORPRATION)の国内旅行のパッケージツアーです。

国内旅行」というと、海外旅行と比べたら手軽な感がありますよね。大抵の場合は海外よりも近いし、短期なら予算も少なめだし、言葉もちゃんと通じるし・・・。

しかし、国内旅行とはいえ甘く見てはいけません。国内といっても、未知の土地へ行くのですから。それにせっかくの旅行ですから、宿泊にしても食事にしてもレジャーにしても、最も満足できるものをできるだけ安価に経験したいもの――エースJTBは、そんな私たちの国内旅行をプロデュースしてくれるのです。

エースJTBの特長はそれだけではありません。エースJTBは、私たちの知らない様々な国内旅行の楽しみを提案してくれます。エースJTB」のパッケージツアーの中には、フツウに生活していたら絶対思いつかないようなツアーも・・・エースJTB、なかなか侮れませんよ!

■ エースJTBのパッケージツアー

エースJTB」とは、大手旅行会社JTBの国内旅行のパッケージツアー。エースJTBでは、ちょっとした近場への旅行から、遠方への長期の旅行まで、国内でのあらゆる楽しみ方を提案・プロデュースしています。

エースJTBのパッケージツアーの特長の一つは、交通や宿泊の形態にもいろいろな工夫があることそれはペットにも及んでいます。旅行中に困ることの例としては、ペットの問題があります。旅行中にペットを預かってくれる所があれば問題はないのですが、そうでない場合は長期の旅行になかなか踏み切れませんし、時にはペットと一緒に旅行を楽しみたいことも――エースJTBには、そんな人のために、ペットと一緒に泊まれるプランも用意されています。

エースJTBは、このほかにも、利用者の都合・条件を考えたパッケージツアーをたくさん用意しています。いろいろな事情があって、なかなか旅行に出られない方は、エースJTBの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

banner_03

posted by 上村龍司 at 14:54| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ルックJTB

■ ルックJTBとは

ルックJTB」とは、株式会社ジェイティービー(JTB CORPRATION)の海外旅行のパッケージツアーです。

JTBは何といっても、旅行会社としては大手ですから、ルックJTBで行ける場所も多岐にわたります。「気軽に安心して海外旅行を楽しみたい」という方には、ルックJTBのパッケージツアーは最適でしょう。

ルックJTBが取り扱っているツアーの内容にも、さまざまな工夫が見られます。ルックJTBでは、世界各国の特色を手早く知ることのできるようなスタンダードなツアーも多く取り扱っていますが、中には「世界遺産紀行」「オーロラツアー」といった、旅行者のニーズ・目的に特化したツアーも。ルックJTB、今後の展開も楽しみです。

■ ルックJTBのパッケージツアー

ルックJTB」とは、言わずと知れたJTBの海外旅行のパッケージツアー。手軽に海外旅行を楽しみたい方なら、一度はルックJTBのパンフレットを駅前などで手にしたことがあるのではないでしょうか。

ルックJTBは、行き先や目的別にたくさんのツアーを用意しています。しかし、ルックJTBが考慮している点は、行き先や目的だけではありません。年齢層や予算、消費者が望む旅行スタイルにまで気を配っています。

ルックJTBのパッケージツアーの中で、「なるほど!」と思った例としては、「ひとり旅」。人生、時にはひとりで旅に出たいこともありますから。何かと心配なことが多い海外のひとり旅ではありますが、そんなときも、ルックJTBを利用すれば、一人を楽しみながら、快適な旅を経験できることと思います。

banner_03

posted by 上村龍司 at 00:18| 旅行代理店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

海外旅行保険は海外旅行の必需品

■ 海外旅行保険に加入しておこう

保険は海外旅行の必需品海外旅行をする際には、出発前に必ず「海外旅行保険」に加入しておこう。海外旅行保険とは、海外旅行中に発生する事故、盗難、病気、ケガなどがあったとき、その保障をしてくれるものだ。

海外では、一般的に医療費が日本と比べて非常に高く、例えばアメリカなどでは救急車を利用するだけで高額な料金を請求される。したがって、万が一に備えて最低限の保険には加入しておくほうが安心だ。海外旅行保険は、空港内で加入したり、インターネットで申し込んだりすることもできる。

また、保険会社によっては、旅行先の国に24時間日本語対応の医療・保険相談サービスを用意しているところもある。なお、現地で山岳登はん・ハンググライダ−・スカイダイビングのような危険なスポ−ツを行う場合は、保険に加入する際、別途割増保険料が必要になる。

■ 海外旅行保険のついたクレジットカード

旅行、特に海外旅行をする際は、万一のことを考え、旅行保険を掛けておきたいものだ。ところで、海外で使えるクレジットカードの多くには、海外旅行保険が自動的にセットされていることをご存じだろうか。

これは、特段の申し込みは不要で、保険料は発生せず、それでいて旅行先で事故や盗難、病気など、不測の事態が発生したときに、カード会社に連絡すれば、保険金が受け取れるという非常に便利なものだ。ただし保険の適用には、会社によって条件があるので、あらかじめ確認しておく必要がある。

また、クレジットカードとセットになっている海外旅行保険は、便利である半面、補償項目や補償額で必ずしも十分とは言えず、また旅行期間が90日を超える場合は原則として対象とならないなど、不満の残る点もある。

banner_03

posted by 上村龍司 at 23:38| 海外旅行ノウハウ便利帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。